スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝興寺デッカ蝋燭

勝興寺デッカ蝋燭

1月15日
勝興寺本堂においてデッカ蝋燭の元尺八、琴、三味線による邦楽の夕べが開かれました。
昔から「御満座荒れ」と呼ばれる雷や雪のふるなか多くの市民や橘慶一郎代議士も駆けつけられ邦楽の調べに聞き入りました。総門前には、地元自治会婦人部の皆様による「うどん」や「ぜんざい」の店が開かれました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。